[店舗情報] 入荷案内 Modern Italian Violin / Leandro Bisiach ( Milano 1920)

Modern Italian Violin
Leandro Bisiach ( Milano 1920)

2013年のTHE STRAD、APRIL号で紹介され、Italian & French Violin Makersにも掲載されている超一級品の楽器です。1678年製のStradivariをベースとしているのでAmatiの雰囲気も併せ持っています。
音色はミラノの楽器らしく明るく華やか、かつ緻密で繊細という言葉がぴったりで、奏者の気持ちを多彩に表現できる逸品です。また演奏に使用するのは言わずもがな、コレクター向きの楽器とも言えます。

1886年、ミラノで本格的にヴァイオリン製作を始めたLeandro Bisiachは、1895年のロンドン国際コンクールでの優勝を皮切りに、アトランタ、トリノ、パリ、ミラノ、ブリュッセルと数々のコンクールで受賞します。また優れた経営手腕を発揮しオールド楽器の修理、販売なども行ったことからBisiachは世界的な大楽器商となっていきました。
後にクレモナのヴァイオリン製作学校で教師を務めたG.OrnatiとF.Garimberti、パルマの製作学校で教鞭を執ったG.Sgarabottoなど、ミラノを代表する製作者の多くがBisiachの工房で働いていました。
1930年、Leandro は工房を息子達に譲り1946年にその輝かしい生涯を閉じました。

 

 

 

 

お知らせ一覧に戻る

totop

Copyright © プロ御用達のバイオリン専門店 -WE LOVE MUSIC- All Right Reserved.